• HOME
  • >
  • プロフィール

インナーライズ

柏崎 真弓 

かしわざき まゆみ
 

《 デザイン 》

柏崎真弓
印刷会社(企画営業)に就職後、1年足らずで体調を崩し、治療系の世界に足を踏み入れるも、制作系への興味も捨てられず都内編集プロダクションで雑誌(講談社刊「週刊ユネスコ世界遺産」等)の編集(一部執筆)を3年近く経験。
2003年に八ヶ岳に移り住み、地方新聞社での仕事(撮影・執筆・WEB制作)を経て、2009年よりフリーランスとして、WEBデザイン、紙媒体等のデザイン、ブログや雑誌の記事制作・撮影を行っています。
 

《 ヒーリング 》

精神的なことに興味があり(大学ではインド哲学専攻)、自分の心身の不調をきっかけに2000年、体から心にまで働きかけられるクラニオセイクラル・セラピー(頭蓋仙骨療法)を習得。以後、フェイシャル等のマッサージや各種エネルギーワーク学びました。
2013年に潜在意識の深い部分にダイレクトにアクセスするソウルコネクション・ヒーリングを習得。自分の理解をより深めることで効果的なセッションができるよう努めています。
 
 
デザイン制作とヒーリング、どちらかの仕事に絞るべきか考えた時期もありますが、目指すところは大差がなく、相乗効果もあるのでどちらも続けています。
 
インナーライズの目指すところは、個々の内なる輝きと無限の可能性を再認識し(ヒーリング)、その輝きが外に見えるように(デザイン)して喜ぶことです。